スポーツNEWSまとめ

スポーツに関するニュースを集めたページです。サッカーや野球、ラグビーなど、今旬のニュースをお届けします!

    カテゴリ:サッカー > 日本代表


    乾貴士出番なしに「正直俺がやれるポジションない」 乾貴士出番なしに「正直俺がやれるポジションない」
    …ェカノ>◇9日◇セビリアMF乾貴士(30)が所属するベティスは勝利したが、乾はベンチ入りしたものの出番がなかった。後半14分、MFロセルソがVAR判定…
    (出典:サッカー(日刊スポーツ))



    (出典 f.image.geki.jp)


    厳しいなぁ

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/10(月) 11:49:24.94 ID:CAP_USER9.net

    <スペインリーグ:ベティス2-0Rバリェカノ>◇9日◇セビリア

    MF乾貴士(30)が所属するベティスは勝利したが、乾はベンチ入りしたものの出番がなかった。

    後半14分、MFロセルソがVAR判定で得たPKで先制すると、同31分にはDFシドネイが個人技でエリア内に持ち込んで右足を振り抜き、強烈な一撃で突き放した。

    この勝利でチームは7位に浮上。乾は「ここで連勝できたのはデカイ。チームとしても上を狙っているチーム。
    上との差が今はあまりないので、すごく良い状況だと思う」と話した。

    ただ、個人としては出番なしの状況。「正直今は、俺がやれるポジションがない。
    3-5-2でやっている以上、自分のやれるポジションというのは…。
    俺はインテリオール(サイドハーフ)でも、別にFWの一角でもいいんだけど、そこでは他の選手のがいいと思われているのでなかなかチャンスをもらえない。
    難しいですね」と厳しさを口にした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00415495-nksports-socc
    12/10(月) 11:09配信


    【【サッカー】乾貴士出番なし、、、】の続きを読む


    長谷部誠、NHK紅白歌合戦審査員内定…サッカー界からは2012年澤穂希さん以来 長谷部誠、NHK紅白歌合戦審査員内定…サッカー界からは2012年澤穂希さん以来
    サッカー日本代表の主将としてロシアW杯で16強進出に貢献したMF長谷部誠(34)=フランクフルト=が、大みそかのNHK「紅白歌合戦」の審査員に内定し…
    (出典:サッカー(スポーツ報知))



    (出典 calciomatome.up.seesaa.net)


    おおおおすげー

    1 湛然 ★ :2018/12/07(金) 05:16:41.71 ID:CAP_USER9.net

    12/7(金) 5:02 スポーツ報知
    長谷部誠、NHK紅白歌合戦審査員内定…サッカー界からは2012年澤穂希さん以来

     サッカー日本代表の主将としてロシアW杯で16強進出に貢献したMF長谷部誠(34)=フランクフルト=が、大みそかのNHK「紅白歌合戦」の審査員に内定したことが6日、分かった。2011年にゲスト出演しているが、審査員としての出演は初めて。サッカー選手の選出は12年の澤穂希さん、男子としては02年の宮本恒靖氏(現G大阪監督)以来となる。

     紅白では、その年に活躍した著名人を中心に審査員を人選している。長谷部は10年南アフリカW杯で主将に就任すると、14年ブラジル、18年ロシアとW杯3大会連続にわたって大役を務めてきた。今年4月、ハリルホジッチ監督から西野朗監督への交代劇があった中で、監督と選手のパイプ役となり、まとめ上げた。2大会ぶりにベスト16入りしたロシアW杯後に代表からの引退を表明した。

     出演が深夜帯まで続くため、サッカー選手は出演のオファーを断ることが少なくなかった。海外組は年明け早々に離日し、国内組も元日に天皇杯決勝戦が行われるなど、日程面での調整が難しいことが理由だった。日本代表は来年1月のアジア杯(UAE)に出場するが、代表から退いた長谷部の参加はなく、日程面の余裕が生まれたことで、審査員のオファーを受けたようだ。

     長谷部は4人組バンド「Mr.Children」をこよなく愛するなど、音楽好きとしても知られる。審査員には競泳の池江璃花子(18)=ルネサンス=も内定。スポーツ界を代表する今年の「顔」が、国民的番組に花を添える。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    ロシア杯で主将としてチームをけん引した長谷部(左)

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000251-sph-socc


    【【紅白】長谷部誠、NHK紅白歌合戦審査員内定!】の続きを読む


    川口、代表GKコーチに
    …の国際舞台を経験し、GKとして歴代最多となる国際Aマッチ116試合出場の川口は、2日に現役最後の試合を終えたばかり。
    (出典:サッカー(共同通信))



    (出典 www.jsgoal.jp)


    日本のキーパーをレベルアップしてほしい。

    1 Egg ★ :2018/12/07(金) 06:08:09.79 ID:CAP_USER9.net

    今季限りで現役引退したサッカー元日本代表GK川口能活(43)が、前代未聞の指導者転身を果たす。来年から、森保一監督(50)が兼任で率いるA代表とU-22代表のGKコーチに就任することが6日、分かった。96年アトランタ五輪で「マイアミの奇跡」を起こし、98年から4大会連続のW杯出場を誇る日本最高峰GKが、来年1月開幕のアジア杯UAE大会を皮切りに、20年東京五輪、22年W杯カタール大会を目指す。

       ◇   ◇   ◇

    今月2日に現役ラストマッチを終えたばかりの川口が、引退、即、日本最高カテゴリーの代表コーチに転じる仰天人事が判明した。複数の関係者によると、引退発表を受けて日本協会の関塚技術委員長が極秘裏に接触。A代表とU-22(東京五輪)代表のGKコーチ就任を要請し、内諾を得たという。J3相模原で25年のプロ生活に幕を閉じた直後。現役時代同様、華麗に第2の人生も幕を開ける。

    聞いたことがない。一般的にはクラブの下部組織、代表でも世代別など育成年代から指導を始めるところだが、コーチ歴なしでピラミッドの頂点A代表のスタッフ入り。日本人初の兼任指揮官になった森保監督でさえ、引退翌年は小学生の普及現場から。専門職のGKだからこそ実現したであろう、前例のない起用だ。

    とはいえ、川口以上に影響力ある男はいない。日本代表GK歴代最多の国際Aマッチ出場116試合を誇り、アトランタ五輪ではブラジルを破る「マイアミの奇跡」の主役に。W杯は初出場の98年から4大会連続でメンバーに選ばれ、日本人GKとして初めて欧州に渡った先駆者にもなった。

    一方で苦労も知る。右すね骨折、右アキレス腱(けん)断裂。全治半年以上の大けがから、よみがえってきた。10年W杯南アフリカ大会には基本的に出番がない第3GKで招集され、チーム主将として岡田監督と選手の橋渡し役に徹した。J2、J3も経験。あらゆる相談に対応できる経験を積み、代表では潤滑油になる役割が期待されそうだ。

    先月の引退会見では「W杯ロシア大会を見て、日本は世界で戦えると感じた。違う形で貢献し、若い世代に還元したい」と引退理由を語っていた。いつか代表に-。そのタイミングは未来ではなく来年だった。抜てきには、世界的コーチへの英才教育の側面もある。

    初仕事はアジア杯。04年中国大会では準々決勝ヨルダン戦でPK2本を止めて勝つなど奇跡の優勝に導いた。その説得力は計り知れない。森保ジャパンでは下田GKコーチと2人体制になり、A代表と五輪代表の活動が重なる場合は下田コーチがA、川口が五輪を分担する方針という。炎の守護神が、炎の日の丸コーチへ。東京五輪、W杯カタール大会へ。胸が高鳴る人事が発表の日を待っている。

    ◆川口能活(かわぐち・よしかつ)1975年(昭50)8月15日、静岡県富士市生まれ。富士市立天間小3年でサッカーを始め、同4年からGK。東海大一中2年で全日本ジュニアユース優勝。清水商(現清水桜が丘)では1年から正GKとなり、主将の3年時に高校選手権優勝。94年に横浜入り。01年からポーツマス(イングランド)などの海外クラブでプレーし、05年に磐田でJ復帰。J2岐阜、J3相模原と渡り歩き、今季限りで現役を引退した。日本代表で国際Aマッチ通算116試合出場は歴代3位タイで、GKでは最多。180センチ、78キロ。血液型A。

    12/7(金) 4:37 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00412496-nksports-socc


    【【サッカー】川口能活、日本代表GKコーチ就任!】の続きを読む


    中島翔哉がプレミア移籍へ、「8割方決まった」と会長明かす 中島翔哉がプレミア移籍へ、「8割方決まった」と会長明かす
    …長はポルトガルのラジオ局「ヘナセンサ(Renascenca)」に対し、「中島のウォルバーハンプトンへの移籍は8割方決まっている。まだ100パーセント決…
    (出典:サッカー(AFP=時事))



    (出典 www.football-zone.net)


    すげーわ。まじで頑張ってほしい。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/07(金) 07:56:28.93 ID:CAP_USER9.net

    英紙「デイリーメール」は5日、同国プレミアリーグのウルバーハンプトンが、ポルトガル1部ポルティモネンセに在籍する日本代表MF中島翔哉(24)を獲得することが決定的になったと報じた。
    またポルトガルメディアは、両クラブ間の交渉が最終段階に入ったと伝えている。

    中島は20年まで同クラブと契約を結ぶ。
    報道によると、移籍金は4000万ユーロ(約52億円)に設定されているが、ウルバーハンプトンは2000万ユーロ(約26億円)を提示しているという。
    今冬での移籍が実現するのか、今後の展開が注目される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000249-sph-socc
    12/7(金) 5:32配信


    【【サッカー】日本代表MF中島翔哉、26億円でプレミア移籍決定的か。】の続きを読む


    元日本代表・玉田圭司がJ1名古屋を退団「労いの言葉の1つもなかった」 元日本代表・玉田圭司がJ1名古屋を退団「労いの言葉の1つもなかった」
    J1名古屋は6日、元日本代表FW玉田圭司(38)の退団を発表した。玉田も同日、自身のブログを更新し、チームから「契約しないと伝えられた時には労いの言…
    (出典:サッカー(デイリースポーツ))


    おつかれさん

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/06(木) 08:24:45.39 ID:CAP_USER9.net

    名古屋グランパスのFW玉田圭司(38)がインスタグラム(@keijitamada_official)を更新し、今季限りで退団することを明かした。

    玉田は2006年から14年まで名古屋でプレー。C大阪に移籍し一旦は名古屋を離れたが、16年にJ2に降格した古巣に復帰。
    1年でJ1に復帰させると、今季も24試合に出場。残留を決めた最終節の湘南戦でも先発出場していた。

    インスタグラムでは「あまりにも突然だったので正直、頭を整理するのに少し時間がかかりました…。
    2014年に1度退団し、その2年後に帰ってきて名古屋グランパスに誠心誠意を持ってやってきましたが、
    契約しないと伝えられた時には労いの言葉の1つもなかったことにはがっかりしました」と苦しい胸の内を明*。

    それでも「とても刺激的な2年間でしたし、僕にとってすごくいい経験をさせて頂いたと思っています。
    シーズン終了後に皆さんから来年度の僕のユニフォームを予約してくださったとの声を頂いて、
    来年にむけて頑張ろうと思っていたので、それを無駄にしないためにも前を向いていきたいです!ありがとうございます!」と気丈に振る舞った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-07984483-gekisaka-socc
    12/6(木) 8:14配信


    (出典 kruf468c.user.webaccel.jp)


    (出典 www.football-zone.net)


    (出典 www.suruga-ya.jp)


    https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/2682/127
    成績

    https://data.j-league.or.jp/SFTD08/search?selectFlag=0&competition_frames=1&competition_year_from=&competition_year_to=&goals_from=20&goals_to=
    J通算得点ランキング


    【【サッカー】玉田圭司が名古屋退団。】の続きを読む

    このページのトップヘ