スポーツNEWSまとめ

スポーツに関するニュースを集めたページです。サッカーや野球、ラグビーなど、今旬のニュースをお届けします!

    カテゴリ: 野球


    FA宣言のオリックス西、阪神への移籍を決断
    …していた西が阪神へ移籍する意向を固めたことが5日、わかった。近く正式発表される。 「より厳しい環境で自分の力を試したい」とFA権を行使した西は、残留を…
    (出典:野球(読売新聞))



    (出典 www.buffaloes.co.jp)


    めちゃくちゃ口説いてるわらわらわらわ

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/06(木) 04:19:53.07 ID:CAP_USER9.net

    オリックスから国内フリーエージェント(FA)権を行使していた西勇輝投手(28)の阪神入りが5日、決定的となった。
    プロ入り通算74勝の右腕を巡っては、残留を求めるオリックスのほか、阪神、ソフトバンク、DeNAが争奪戦に参戦。
    各球団と複数回の交渉を済ませた状況だが、阪神は近日中に3度目の交渉を行い、矢野燿大監督(50)が直接出馬して口説き落とす可能性が高くなった。

    西は11月7日にFA宣言し、阪神とはすでに2度、交渉した。4年契約を提示されたが、条件面での強い要望は封印。
    「自分をどれだけ必要としてくれるか、という言葉をいただきたい」と、「誠意」が決断のポイントになると強調してきた。
    4年契約を提示した交渉役の谷本副社長からは「タイガースとしては(投球の)中身をしっかり見ています」と、勝敗数に表れない安定感を高く評価されていた。

    最近5年で4度の2ケタ勝利。故障が少なく、1年を通してローテーションを守れる右腕への注目度は、FA宣言当初から高かった。
    特に資金力に勝るソフトバンクは、阪神をはるかに上回る好条件を提示。当初の4年総額16億円超から、最終的には同20億円超にまで引き上げていた。
    さらに王球団会長も獲得を熱望。3年連続日本一へ、必要不可欠な戦力であることを熱く訴え続けていた。

    一方で西はプロ入りから10年間、オリックス一筋でプレー。
    「僕を育ててくれたのはオリックスですから」と恩義や愛着も強く、11月28日には自身の公式ブログで「本当に自問自答しています。
    一度きりのプロ野球人生なので…」などと悩める胸中を明かしてきた。この日は大阪市内で、契約している用具メーカーと打ち合わせ。
    自身の去就については「しゃべってもいいことがないので」と語るにとどめ、明確にしなかった。

    阪神にとっては、大きな戦力を迎え入れるまであと一歩の状況だ。
    通算74勝の右腕はエース格としてはもちろん、小野、才木ら将来性豊かな先発陣の手本になれる存在。しかも28歳と若く、プロ選手としてまだまだ伸びしろがある。
    6日に50歳の誕生日を迎える矢野監督もかねて「前に進むという感じであれば。もちろん、喜んで行かせてもらう」と直接出馬には前向きだった。
    争奪戦が最終局面を迎えた段階で、指揮官自らが交渉の席につく効果は計り知れない。球団を挙げて恋人を口説き、西のハートをたぐり寄せる。

     ◆西のFA宣言からの経過

     ▽11月7日 オリックス球団事務所を訪れてFA申請書類を提出。「他のチームの話を聞きたいというのが素直な気持ち。チャンスをしっかり使っていきたい」

     ▽同15日 DeNA、ソフトバンクと非公開で交渉

     ▽同16日 阪神と非公開で交渉

     ▽同20日 ソフトバンクと非公開で2回目交渉。条件上積み

     ▽同22日 オリックスと残留交渉。湊球団社長が直接出馬

     ▽同24日、阪神が2度目の入団交渉

     ▽同25日 オリックスのファン感謝イベントに参加。「そろそろ決めたいなと思います。方向性は決まってきたので」

     ▽同28日 自身の公式ブログを更新。一部報道で阪神移籍を決断したと報じられたことに「現時点で決断していることは何一つありません」

     ◆西 勇輝(にし・ゆうき)1990年11月10日、三重県生まれ。28歳。菰野高から2008年のドラフト3位でオリックス入団。
    12年10月8日のソフトバンク戦(ヤフーD)でノーヒットノーランを達成した。14年には球団新記録の開幕8連勝。
    14年の日米野球、15年のプレミア12で日本代表。通算成績は209試合、74勝65敗1セーブ、防御率3.30。181センチ、80キロ。右投右打。既婚。今季年俸1億2000万円。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000042-sph-base
    12/6(木) 3:03配信


    【【野球】FA西勇輝、阪神入り決定的?!】の続きを読む


    雄星あるぞ100億円契約 FA目玉コービン合意で相場上昇 雄星あるぞ100億円契約 FA目玉コービン合意で相場上昇
    西武からポスティングシステムによる大リーグ移籍を目指す菊池雄星投手(27)の交渉が解禁された4日(日本時間5日)、ダイヤモンドバックスからFAになったパトリック・コービン投手(29)がナショナルズと…
    (出典:野球(スポニチアネックス))



    (出典 insight.official-pacificleague.com)


    まじかよ。やばすぎる

    1 風吹けば名無し :2018/12/06(木) 06:52:38.88 ID:vjed5D7d0.net

    西武からポスティングシステムによる大リーグ移籍を目指す菊池雄星投手(27)の交渉が解禁された4日(日本時間5日)
    ダイヤモンドバックスからFAになったパトリック・コービン投手(29)がナショナルズと6年総額1億4000万ドル(約158億2000万円)で合意した。
    FA市場の目玉が早期決着。今後は同じ左腕の菊池に人気が集中し
    契約総額は9000万ドル(約101億7000万円)まで跳ね上がる可能性が出てきた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000008-spnannex-base


    【【朗報】菊池雄星、9000万ドル(約101億7000万円)で契約?!】の続きを読む


    西武のハワイV旅行、選手は17人だけ 一部に疎外感も 西武のハワイV旅行、選手は17人だけ 一部に疎外感も
    …野球。10年ぶりのパ・リーグ優勝を成し遂げた西武でも明暗は分かれる。大幅な年俸アップ、ハワイへの優勝旅行が待つ選手がいれば、ダウンした選手たちもいる。
    (出典:スポーツ総合(朝日新聞デジタル))



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    いろいろよていとかあるんやろ
    家族と過ごしたいとか

    1 風吹けば名無し :2018/12/04(火) 19:24:54.62 ID:jJrUa87k0.net

    西武、ハワイV旅行は17人だけ 「疎外感ある」選手も
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00000098-asahi-spo


    【【悲報】西武のV旅行、参加人数たったの17人】の続きを読む


    【4日の主な契約更改】DeNA宮崎、倍増で1億円プレーヤーに 巨人・田原は環境改善訴え 【4日の主な契約更改】DeNA宮崎、倍増で1億円プレーヤーに 巨人・田原は環境改善訴え
    …ルペンの環境改善を訴えてきたが、変わらなかった」と説明した。 DeNAは宮崎敏郎選手(29)が倍増となる年俸1億6000万円でサイン。今季は自己最多の…
    (出典:野球(スポニチアネックス))



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    どんだけ増えてんだよwww

    1 風吹けば名無し :2018/12/04(火) 15:13:29.99 ID:98eI8vbn0.net

    ベイスターズ情報@サンスポ @sanspo_baystars (2018/12/04 15:07:17)
    宮崎は倍増の1億6,000万円で契約更改
    「全試合に出場するという目標が達成できなかったことが悔しいです。
    ただ、大きなけがなく外れることなくやれたことは評価していいと思います」
    億プレーヤーの仲間入りに
    「より責任感をもってやりたい。チームを引っ張る存在にならないといけない」

    (出典 pbs.twimg.com)

    http://twitter.com/sanspo_baystars/status/1069835511328530434
    (deleted an unsolicited ad)


    【【驚愕】DeNA宮崎、報酬200%アップで契約更改】の続きを読む


    丸佳浩・巨人移籍はボタンのわずかな掛け違い? 丸佳浩・巨人移籍はボタンのわずかな掛け違い?
    …来か――。 移籍発表から、広島ファンの丸への厳しい声がネットで飛び交っている。移籍する選手の宿命なのか?   丸はあくまで選手の権利を行使し、3球団と…
    (出典:ライフ総合(JBpress))



    (出典 www.hochi.co.jp)


    お金なのか、あいなのか

    1 ひかり ★ :2018/12/02(日) 20:21:54.25 ID:CAP_USER9.net

    「やっぱり年俸ですよ」―。広島から「推定5年、総額35億円」で巨人への移籍が決まった丸佳浩外野手(29)について、野球解説者の張本勲氏(78)
    がコメントした。

     同じく、野球解説者の金村義明氏(55)も「(広島)愛より金でしょ」と、丸選手が巨人を選んだ理由は年俸にあると自論を展開した。

    ■「高いところにいきますよ。桁が違うからね」

     張本氏は、2018年12月2日放送の「サンデーモーニング」(TBS系)の名物コーナー「週刊・御意見番」に生出演。丸選手の移籍についてコメントした。

      「(巨人は)いい選手とりましたね。ただやっぱり年棒ですよ。絶対選手は口が裂けてもいいませんけどね、(提示額が)高いところにいきますよ。
    桁が違うからね」

     スポーツ各紙の報道によれば、古巣の広島は「4年総額17億円」、巨人は「5年総額35億円」、丸争奪戦に参戦していた千葉ロッテマリーンズは
    「6年総額30億円」(いずれも金額は推定)を提示したとみられる。

     張本氏はまた、「男気よりお金」である旨を強調した。

      「男気はあるけどね、絶対100パーセント以上(お金)。私でもそう(年俸が高い球団に入団)しますからね。ただ、(自分から「お金で選んだ」とは)
    発言はできない。バッシングされますからね」

    「お金しか評価ないじゃないですか」

     金村氏も11月30日、「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で同様の見解を話している。

      「FA(フリーエージェント)の選手がみんな『(他球団の)評価を聞きたい』っていうのはなんやっていうと、正直言いましょうか。お金なんですよ。
    お金しか評価ないじゃないですか。17億と35億って、17億を選びますか?常識的に考えて」

     出演者から広島への愛着は残留の理由にならないのかを聞かれると、「愛より金でしょ。そうじゃなかったらFAしませんよ」と反論した。そのうえで、
    「丸を責められない。家族もいますし、将来もあります」と丸選手を気づかった。

    JCASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000002-jct-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1543727124/


    【【野球】丸が巨人を選んだ理由とは?!】の続きを読む

    このページのトップヘ