スポーツNEWSまとめ

スポーツに関するニュースを集めたページです。サッカーや野球、ラグビーなど、今旬のニュースをお届けします!

    2018年08月



    (出典 dot.asahi.com)



    1 名無しさん@涙目です。 :2018/08/30(木) 13:41:18.18 ID:lqZcOfdt0●.net BE:604048985-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    「キリンチャレンジカップ2018」のチリ戦(9月7日)とコスタリカ戦(同11日)に臨む日本代表のメンバーが30日、発表された。
    初選出は佐々木翔(広島)、富安健洋(シントトロイデンVV)、伊藤達哉(ハンブルガー)、堂安律(フローニンゲン)の4人。

     メンバーは以下の通り。

    【GK】東口順昭(G大阪)、権田修一(鳥栖)、シュミット・ダニエル(仙台)

    【DF】槙野智章(浦和)、佐々木翔(広島)、車屋紳太郎(川崎)、遠藤航(浦和)、室屋成(FC東京)、植田直通(鹿島)、三浦弦太(G大阪)、富安健洋(シントトロイデンVV)

    【MF】青山敏弘(広島)、山口蛍(C大阪)、大島僚太(川崎)、伊東純也(柏)、中島翔哉(ポルティモネンセ)、南野拓実(ザルツブルク)、三竿健斗(鹿島)、伊藤達哉(ハンブルガー)、堂安律(フローニンゲン)

    【FW】小林悠(川崎)、杉本健勇(C大阪)、浅野拓磨(ハノーファー)

    8/30(木) 13:05配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00000092-spnannex-socc


    【W杯後の初戦となるサッカー日本代表を発表!本田や香川は落選】の続きを読む



    (出典 makoreco.sakura.ne.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/08/31(金) 18:48:34.60 ID:CAP_USER9.net

     女子プロレス「ピュアJ」は31日、覆面女子プロレスラーのRayさんが30日午後2時18分に死去したと発表した。本名と年齢は非公表。

     Rayさんは2003年に我闘姑娘でデビューし、その後はエスオベーションやアイスリボンに所属。12年からフリーで活動していた。

     15年12月の試合で脳振とうを起こし、磁気共鳴画像装置(MRI)などの結果を受けた結果、左頭部の視床部分に腫瘍が見つかった。その後の検査で「グレード3」(4段階)の悪性脳腫瘍だったことが判明。闘病生活を続けていた。

     16年8月7日に開催されたRayさんを応援する大会「Rayエイド」(東京・板橋区立グリーンホール)では腫瘍が小さくなっていることを報告し、同大会に出場した邪道・大仁田厚(60)からもエールを送られていた。

     なお、葬儀は近親者のみの家族葬となる。


    2018年08月31日 16時25分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/newsflash/1112740/

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    【【訃報】闘病中の覆面女子レスラーRayさん死去】の続きを読む



    (出典 www.jiji.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/25(土) 18:19:21.80 ID:CAP_USER9.net

    前WBO世界ミニマム級王者・山中竜也(23=真正)が硬膜下血腫のため、
    日本ボクシングコミッション(JBC)の規定により引退することが24日、分かった。31日に会見を開く。

    7月に行った2度目の防衛戦でビック・サルダール(フィリピン)に判定負けした後に検査で判明した。
    山中は12年にプロデビューし昨年8月、福原辰弥を判定で破り世界初挑戦で王座を獲得した。戦績は16勝(5KO)3敗。
    国内ジム所属の世界王者経験者が頭蓋内出血で引退するのは、元WBA世界スーパーライト級王者の平仲明信氏以来、2人目となる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00000007-spnannex-fight
    8/25(土) 6:00配信

    https://i0.wp.com/k-1ki*one.com/wp-content/uploads/2018/05/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2018-05-17-4.07.06.png


    【【ボクシング】前WBO世界ミニマム級王者・山中竜也 規定により引退 7月試合後に硬膜下血腫見つかる】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/29(水) 19:21:10.28 ID:CAP_USER9.net

    シーズン40発も見えた!?

    投手として9月上旬の復帰を目論んでいるエンゼルスの大谷翔平。
    最近は投手としての調整が増えてきたこともあり、打者としてはスタメンを外れる試合も増えているが、出場時はしっかりと結果を残している。

    大谷が今季ここまでに放った本塁打数は早くも「15本」。
    それを「262」という極めて限られた打席数で達成している。
    日本人選手のメジャー1年目成績としては、2006年・城島健司氏の18本、そして2003年・松井秀喜氏の16本に次いで3位タイという堂々たる数字だ。
    2人の記録を抜くのも時間の問題だろう。

    仮に大谷の打席数を1年目の松井秀喜と同じ「695打席」として計算すれば、年間で「39本塁打」を放つペースとなる。
    当時の松井氏といえば、ヤンキース移籍前年の2002年には巨人の主砲として50本塁打を放った日本球界屈指のスラッガー。
    メジャーでは以前よりも長打を捨て、チーム打撃に徹する場面も見られたとはいえ、その松井氏のメジャー1年目を凌駕する大谷の長打力にはただただ驚くしかない。

    得点能力はイチローに匹敵

    また、大谷のすごさは本塁打だけでなく、得点圏打率も.358と高い数字を残していることだ。
    加えて、走者としてもチーム屈指のスピードと積極的な姿勢で得点に絡むシーンが目立っている。

    打者としての得点能力を測る指標の一つに、「RC27(Runs Created per 27 outs)」というスタッツがある。
    現時点での大谷のRC27は「7.05」。大谷だけで1番から9番の打線を構成した場合、1試合で7.05点が期待できるという計算になる。

    この「7.05」という数字、実はイチローのメジャー1年目シーズンに匹敵。イチローがMVPと新人王をダブル受賞した2001年、その時のRC27は「7.13」だった。
    全米に衝撃を与えた“あの時のイチロー”と遜色ない得点能力を見せているということだ。

    今後もし投手復帰がかなえば、打席数は必然的に減り、本塁打数もそこまで伸びないかもしれない。
    しかし、二刀流として自身のリズムを掴めば、打撃もさらに上り調子になる可能性もあるだろう。

    レギュラーシーズンも残り約1か月。“打者・大谷”は最終的にどこまで数字を伸ばせるだろうか。
    もし投打でさらなる活躍を見せることができれば、ア・リーグ新人王も視界に入ってくる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00164119-baseballk-base
    8/29(水) 18:00配信


    (出典 mlbnews.up.n.seesaa.net)


    (出典 baseballchanneljp.akamaized.net)


    (出典 www.workport.co.jp)


    https://nipponbaseball.web.fc2.com/personal/batter/matsui_hideki.html
    松井 通算成績

    https://baseball.yahoo.co.jp/mlb/teams/player/pitcher/727378
    大谷 成績


    【【MLB】もしも大谷翔平が1年目の松井秀喜氏と同じ打席数だったら…87試合.275 15本 43打点 6盗塁】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 春の呪い ★ :2018/08/31(金) 15:51:31.62 ID:CAP_USER9.net

    DeNAは31日、未成年の山本祐大捕手(19)が飲酒していた事実が発覚したとを公表した。
    同日の阪神戦(甲子園)前、三原球団代表が明らかにした。

    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180831-OHT1T50155.html


    【【野球】 山本祐大捕手(19)が未成年飲酒 8・19にプロ初打席初本塁打】の続きを読む

    このページのトップヘ