スポーツNEWSまとめ

スポーツに関するニュースを集めたページです。サッカーや野球、ラグビーなど、今旬のニュースをお届けします!



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 Egg ★ :2019/02/22(金) 07:47:29.66

    【パリ共同】2024年パリ五輪組織委員会は21日、パリで国際オリンピック委員会(IOC)に開催都市枠で提案する追加種目の候補を発表し、
    20年東京五輪で3大会ぶりに復活する野球・ソフトボールや沖縄発祥の空手が落選した。東京大会で初採用となるスケートボード、スポー
    ツクライミング、サーフィンは候補に入り、昨年の夏季ユース五輪で初めて実施されたブレークダンスも選ばれた。

    日本にとっては金メダル有望競技の野球・ソフトボールや空手が外れて大きな打撃となりそうだ。

    組織委のエスタンゲ会長は会見で「四つの追加種目以外を新たに選ぶことはない」と明言した。


    共同
    https://this.kiji.is/471248673709999201


    前スレ ★1 2019/02/21(木) 20:42:11.78
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550769267/


    【【パリ五輪】野球・ソフトや空手落選 5】の続きを読む



    (出典 d18gmz9e98r8v5.cloudfront.net)



    1 レバニラ炒め ★ :2019/02/22(金) 07:10:18.87

    ◆ 高校生が「卒業旅行に行きたい場所」1位は韓国!インスタ映え目的か

    「高校生ラボ★47」を運営する株式会社エイチジェイが日本全国の現役女子高生513名を対象にアンケートを実施。
    高校生の卒業に関する調査データを発表した。(調査期間:2019年1月30日~2月6日)

    ■ 卒業旅行行きたい場所は韓国が1位!王道ディズニーランドは2位

    「卒業旅行で行きたい場所、国は?」という質問では、「韓国」が1位に。
    3CEやエチュードハウス等のコスメブランドや、韓国土産の定番のパックなど、ビューティーはもちろんのこと、伸びるチーズがインスタ映え間違いなしのチーズドックやホットクなど、食べ歩きを楽しめるグルメが多く、インスタ映えグルメやスポットも多いことからSNSをみて憧れをもつ高校生が多いようだ。

    現在人気のBTSや、TWICE、モデルのテリちゃんなど、韓国の著名人の影響もかなり強いと想定できる。
    日本から飛行機で片道約2時間でいけるうえに、旅費も比較的安価ということで高校生から高い支持を受けた。

    2位は不動の人気を誇るアミューズメントパーク「ディズニーランド」がランクイン。
    国内のため気軽にいけることや、パーク内にSNS映えスポットが多くあることから、制服を着用しお揃いのグッズなどをつけて楽しむ高校生が多いようだ。

    3位4位は憧れの海外、「ハワイ」と「グアム」がランクイン。
    そして5位は関西の人気アミューズメントパーク「USJ」が続いた。

    (写真)卒業旅行行きたい場所は韓国が1位!王道ディズニーランドは2位

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ※続きは下記のソースでご覧ください

    AbemaTIMES 2019/2/21(木) 15:09
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00010005-abema-ent


    【【調査】高校生が卒業旅行に行きたい場所 1位は韓国 インスタ映え目的か】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 Egg ★ :2019/02/20(水) 20:16:04.73 ID:LKekads89.net

    日本野球機構(NPB)は18日、メキシコとの強化試合(京セラドーム大阪、3月9、10日)に出場する野球日本代表「侍ジャパン」のメンバー28人を沖縄・那覇市内で発表。
    ところが常連組は不在で、初選出の日本ハム・清宮幸太郎内野手(19)、ヤクルト・村上宗隆内野手(19)ら、所属球団でもレギュラーどころか1軍当落線上の選手も名を連ねた。
    初選出が11人を占め、苦しい裏事情が見え隠れする。(塚沢健太郎)

    平均年齢24・2歳、平成生まれ27人という若い顔ぶれ。初選出は11人。東京五輪が来年に迫り、今年11月には前哨戦ともいえるプレミア12が開催される。
    五輪本番へ向けてメンバーを絞り込んでいくことになるが、今回はなんとも“微妙”な顔ぶれだ。

    稲葉篤紀監督(46)は「プレミアも見据えながら、チームを作り上げることをテーマにしました。本番までに不測の事態、想定外のことが起こる可能性があると考え、
    このメキシコ戦は私の選択肢を増やすためにも、まだ見ていない、力のある選手を試す最後のチャンスと考えました」と説明。

    「2020年以降のトップチームでの活躍を期待し、経験を積んでほしいと思った選手も呼んでいます」と21年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)第5回大会まで見据えた選考であると明言した。
    しかし、フレッシュといえば聞こえがいいが、「この顔ぶれで侍ジャパンだといわれても…」というのがファンの率直な思いだろう。目玉の清宮にしても、“客寄せ”感が色濃い。

    最年少の清宮について稲葉監督は「まだ1軍に生き残るかどうかという段階ではあると思いますが、19歳という若さで打撃はたけているものある。
    まだまだ彼自身には課題がたくさんありますが、一度自分の目で見てみたいという思いで選びました」と正直な思いを口にした。スポーツ・コミュニティー・オフィサーとして日本ハムに籍を置いている稲葉監督だけに、清宮の現状は理解している。

    「結果はそんなに意識しないが、内容は意識していきたい。外国人の動くボールに対して、どうアジャストしていけるのか。凡打した後の切り替えはどうなのかとか。対応能力をしっかり見ていきたい」と続けた。
    もともと公式戦開幕へ向けた調整の時期に開催される代表戦には、出たがらない選手が多い。昨年11月の日米野球で4番を打った山川穂高内野手(27)は「チームが第一。そこで結果を出してこそのジャパン」と言い切っている

    目玉選手が見当たらず、興行を成り立たせるために清宮が引っ張り出された感が否めない。

    チケットは1月27日から一般発売されているが、指定A(3500円)から内外野自由席(1500円)まで依然発売中。
    10日の試合はさらに売れ行きが悪く、人気のフィールドシート(2万円)も購入することができる。ファンも春の代表戦にベストメンバーが集まらないことは周知で、様子をうかがっているのだろう。

    初戦はテレビ朝日系、2戦目はTBS系が地上波中継。この日の発表会見には記者に混じって、昨年限りで引退しTBSの解説者となった元広島・新井貴浩氏(42)の姿もあった。
    会見後に稲葉監督と“番宣”の収録があったためで、テレ朝は元ヤクルト監督の古田敦也氏(53)が待機。テレビ局は盛り上げに必死になっている。

    清宮は「まだまだ未熟ではありますが、日本代表の一員として日の丸を背負う以上、チームのために全力でプレーします。チームメートには偉大な先輩がいるので、負けないよう、必死で戦います」とコメント。
    17日の阪神との練習試合では視察に訪れていた稲葉監督の前で2安打2打点をマークしたが、19歳に過酷な重荷が託されることになった。

    夕刊フジ / 2019年2月20日 17時10分
    https://news.infoseek.co.jp/article/00fujispo1902200005/?p=2


    【【野球】<テレビ局は盛り上げに必死>清宮で“客寄せ”感が色濃い 1軍半侍ジャパンでいいのか?自由席(1500円)依然発売中】の続きを読む



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 幻の右 ★ :2019/02/20(水) 13:39:38.21 ID:hcEZWp1H9.net

    ◇練習試合 日本ハム―楽天(2019年2月20日 沖縄・金武)

     日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が20日、沖縄・金武で行われた楽天との練習試合に先発登板。主力が軒並みスタメンに名を連ねた楽天打線を相手に3回3奪三振で無安打無失点の好投を見せた。

     斉藤は初回、先頭の田中を空振り三振、島内を左飛、浅村を3球三振と絶好の立ち上がりを見せた。2回は先頭打者ブラッシュに四球を与えたが、ウィーラーを遊直、銀次を遊ゴロ併殺に仕留める注文通りの投球。走者を背負っても低めへの制球が冴えわたった。

     予定の最終イニングとなった3回は、先頭の藤田を二ゴロ、堀内を二ゴロ、渡辺直を空振り三振に抑えた。結局、3回を投げて3奪三振。四球を1つ与えたが9人できっちりと抑えた。

     11日(日本時間12日)にチーム今季初の対外試合となる韓国NC戦で先発を任され、2回、打者6人をパーフェクトに抑える好投を見せており、これで5イニング連続で無安打投球となった。

     11年のプロ入りから2年間で11勝も、その後は昨季までの6年間で計4勝。昨季は1軍で3試合の登板に終わり、2年ぶりに未勝利だった。背水の覚悟で臨むプロ9年目右腕が開幕一軍へ大きなアピールに成功した。

    2/20(水) 13:30
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000096-spnannex-base


    【【ハンカチ王子】斎藤佑また好投!楽天主力を3回無失点 浅村3球三振斬り、対外試合5イニング無安打】の続きを読む


    大坂なおみ選手、バイン氏とコーチ関係を解消 - BBCニュース
    テニスの世界ランキング1位の大坂なおみ選手(21)が、コーチを務めていたサーシャ・バイン氏とのタッグを解消すると発表した。理由は明らかにされていない。
    (出典:BBCニュース)



    (出典 number.ismcdn.jp)


    すげぇ。日本人初をいくつ勝ち取るんだか

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/02/19(火) 07:25:27.95 ID:FW1O9LOh9.net

    18日、「スポーツ界のアカデミー賞」とも呼ばれる「ローレウス世界スポーツ賞」の授賞式がモナコで行われ、大坂なおみ(日本/日清食品)が年間最優秀成長選手賞を受賞した。日本人が「ローレウス世界スポーツ賞」を受賞するのは初めてのこと。

    また、年間最優秀男子選手賞は、昨年怪我から復活し「ウィンブルドン」と「全米オープン」で優勝したテニス選手のノバク・ジョコ*(セルビア)が受賞。年間最優秀女子選手には、体操選手のシモーネ・バイルズ(アメリカ)が選ばれた。

    (テニスデイリー編集部)


    2/19(火) 7:00配信 THE TENNIS DAILY
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000002-tennisd-spo

    (出典 image.thetennisdaily.jp)


    【【テニス】大坂なおみが日本人初のローレウス賞受賞。年間最優秀成長選手に選ばれる】の続きを読む

    このページのトップヘ